スケジュール

08 2021/09 10
293031 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 12
上郡町商工会へのお問合せは、電話0791-52-3710 / FAX.0791-52-3833

上郡町商工会サイトの最新情報・更新情報

かみごおり生活応援プレミアム商品券の販売について(販売は終了しました)

上郡町では、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた消費活動を促し地域経済を活性化するため、プレミアム(お得感)が付いた商品券を販売します。

【内容】
500円の商品券12枚つづり(6,000円分)を3,000円で購入できます。
・6枚・・・中小店舗専用券
・6枚・・・すべての加盟店で使用できる共通券

【対象】
8月1日時点で上郡町に住民登録がある人

【販売場所】
販売は終了しました。
(追加購入ついては決まり次第ご案内いたします)


【販売期間】
販売は終了しました。
(追加購入ついては決まり次第ご案内いたします)

【購入方法】
①対象者に購入引換券を役場から送付(8月中旬以降)
②購入引換券と現金3,000円を持参して商品券を購入
 (運転免許証など本人確認できるものも提示してください)
 ※対象者1人につき1セット購入できます

【使用期間】
令和3年9月1日(水)~令和3年12月31日(金)
👉現金と合わせた支払いにも使えます
👉おつりは出ません
👉商品券が使える店舗は、商品券の購入時に配布するチラシまたは右下の詳細(青色)をクリック

【募集】かみごおり生活応援プレミアム取扱店の募集について

上郡町では新型コロナウイルス感染症復興支援として、町内の消費喚起及び商工業者の継続的な活動支援を目的とした『かみごおり生活応援プレミアム商品券』を発行し、住民の皆様の家計や事業経営を応援することにより地域経済の活性化に取り組むことが決まりました。

【登録対象事業所】
上郡町内で営業する法人・個人の店舗・事業所のうち、本実施要領に掲げる「取扱店登録申込書」の提出があった事業所。
👉「取扱店登録申込書」と「実施要領」は上郡町商工会窓口にてお渡しいたします。

【取扱店登録】
≪申込方法と申込期日≫
取扱店登録申込書に必要事項を記入の上、7月30日(金)の午後5時までに上郡町商工会に提出してください。

【商品券の概要】
≪販売対象者≫
令和3年8月1日時点において、上郡町に住民票を有する者。

≪販売単位と価格≫
購入申込者1人につき1セット(1冊) 3,000円

≪プレミアム商品券≫
1セット12枚綴り6,000円(500円/枚)(プレミア率100%)
※1セットのうち3,000円(6枚)を「中小店専用券」、残り3,000円(6枚)を「中小店・大型店共通券」とします。

≪販売予定数≫
14,500セット

≪販売方法≫
8月15日以降、随時上郡町より、購入対象者宛てに「購入引換券」ハガキが郵送されますので、ご購入の際は引換券に引換者氏名をご記入の上、購入引換券と1セット3,000円分の購入金額を売場窓口までご持参ください。
また、引き換えに来られた方の本人確認ができる身分証明書をご持参ください。
※お一人様、購入引換券1枚につき、1セットとなりますのでご了承ください。

≪販売期間≫
令和3年9月1日(水)~9月14日(火)(完売次第終了)

≪購入場所≫
①上郡町商工会  午前9時から午後5時(土日含む)

≪使用期間≫
令和3年9月1日(水)から令和3年12月31日(金)まで
※有効期限を過ぎたプレミアム商品券は無効となります。また、期限を過ぎて無効となったプレミアム商品券の払い戻しには応じません。
※商品券はおつりが出ません。
 例)お弁当680円の場合・・・商品券1枚(500円)と現金180円



その他取扱いに係る注意事項等がございますので、詳細については上郡町商工会までお問合せ下さい。

月次支援金の申請が始まりました

4月以降の緊急事態宣言・まん延防止等重点措置の影響緩和を目的とした月次支援金の申請が始まりました。

【給付対象者】
下記の①と②を満たせば、業種/地域を問わず給付対象となり得ます。
①緊急事態措置又はまん延防止等重点措置に伴う『飲食店の休業・時短営業または外出自粛等の影響』を受けていること
②上記措置が実施された月のうち、その措置影響を受けて月間売上が2019年または2020年の同じ月と比べて50%以上減少していること。

【給付額】
≪中小法人等≫上限20万円/月  ≪個人事業主等≫上限10万円/月
≪算出方法≫ 2019年または2020年の基準月の売上-2021年の対象月の売上

【申請期間】
4月・5月分 6月16日~8月15日
6月分    7月 1日~8月31日
7月分    8月 1日~9月30日

【必要書類】
≪初めて申請をされる方≫
①履歴事項全部証明書(法人)または本人確認書類(個人)
②確定申告書の控え
③2019年1月から2021年対象月までの各月の帳簿書類
④2019年1月以降の事業取引を記録している通帳
⑤代表者または個人事業者等本人が自署した宣誓・同意書

≪一時支援金または月次支援金を既に受給された方≫
①2021年対象月の売上台帳
②宣誓・同意書(初回のみ)

※一時支援金を受給又は、月次支援金の複数回目申請の方は、登録確認機関での事前確認は不要です。


◆詳細は右下の詳細(青色)をクリック、または、上郡町商工会まで。

起業家向け助成金(若手・女性・シニア・ポストコロナ・UJIターン)の募集が始まりました

 兵庫県では、県内で起業する方への応援施策として世代や要件ごとに幅広い助成金メニューを用意しています。
 今回は「若手・女性・シニア・ポストコロナ、UJIターン(一般枠)起業者向け助成金をご紹介します。

【応募資格】(年齢は令和3年4月1日時点)
 1.①若手(35歳未満)  ②女性 
   ③シニア(55歳以上) ④ポストコロナ起業家
 
 
 ≪要件≫
 ・県内に居住、または令和4年1月までに居住を予定している方
 ・令和2年4月1日から令和4年1月末日までに県内に活動拠点を置いて起業・
  第二創業をした方、または予定している方
 ・ポストコロナの地域経済再生・活性化に資する事業であること(ポストコロナ
  起業家の場合)

 2.ふるさと起業・移転促進(一般枠)(以下「ふるさと一般枠」)

 
 ≪要件≫
 ・令和2年4月1日から令和4年1月末日までに県外から兵庫県内へ住民票を
  移し、3年以上(令和7年1月末日まで)県内に居住し続ける意思を有する
  代表者で次のいずれかに該当する方

 ①県内に活動拠点を置いて、令和2年4月1日から令和4年1月末日までに
  起業・第二創業をした方、または予定している方
 ②令和3年4月1日から令和4年1月末までに県外の事業所を県内に移転する方


【対象経費】
 事務所開設、初年度備品、広告費など、事業立ち上げ等に必要な経費として明確
 に区部分されるもの
 ※空き家を活用する場合、空き家改修費等(別枠)
 ※ふるさと(一般枠)の場合、移住に要する引越代、移住後の住居家賃等
  (別枠)

【受付期間】
 令和3年4月20日(火)~令和3年6月30日(水)

【助成率】
 助成対象経費の2分の1以内

【助成対象期間】
 令和3年4月1日~令和4年1月末日

◆詳細は右下の詳細(青色)をクリック、または、上郡町商工会まで。

起業家向け助成金の募集が始まりました

 兵庫県では、県内で起業する方への応援施策として世代や要件ごとに幅広い助成金メニューを用意しています。
 今回は①ミドル層②UJIターン者を応援する起業助成金をご紹介します。


①令和3年度ミドル起業家向け助成金

【応募資格】(以下の要件をすべてを満たす方)
 1.社会的事業枠
   ・代表者がミドル層(令和3年4月1日時点で35歳以上55歳未満)で
    あること
   
 2.就職氷河期世代枠
   ・高卒の場合:昭和49年4月2日~61年4月1日生まれ
    大卒の場合:昭和45年4月2日~57年4月1日生まれであること
   ・前年(令和2年)及び当年(令和3年)の総所得金額から48万円を控除
    した額が195万円以下であること

 ≪共通≫
   ・県内に居住かつ活動拠点を置くこと
   ・令和3年4月1日から令和4年1月31日までに新たに起業または起業
    予定であること


②UJIターン起業家(東京23区枠)向け助成金

【応募資格】(以下の要件をすべて満たす方)
 ・令和3年4月1日~令和4年1月31日までに、県内に住民票登録を移し、
  5年以上居住かつ県内の
  事業活動を同期間営み続ける意思を有すること。
 ・移住直前10年のうち、通算5年以上、東京23区に居住または東京圏に在住
  し、東京23区内に通勤していたこと
 ・移住直前に連続して1年以上、東京23区内に在住または東京圏に在住し、
  東京23区内に通勤していた方


以下については①②共通です。

【受付期間】
 令和3年4月1日(木)~5月31日(月)≪最終日16時必着≫

【応募対象事業】
 1.社会性、事業性、必要性について満たしている計画であること
   (就職氷河期世代除く)
 2.採択された事業計画に基づき、その事業化、具体化を行う事業であること
 3.地域経済の活性化に資する事業であること

【対象経費】
 事務所開設、初年度備品、広告費など、事業立ち上げ等に必要な経費として明確
 に区部分されるもの
 ※令和3年8月1日(目途。交付決定日)~令和4年1月31日までに物品の
  引き渡し、役務の提供、支払いが完了していること。

【助成金額】
 上 限:100万円 ※空き家を活用する場合は、改修費に対し別途100万円
     の加算あり。
 助成率:1/2

【助成対象期間】
 令和3年8月1日(目途。交付決定日)~令和4年4月1日(6か月)

 ※若手、女性、シニア起業家等につきましては、公表され次第ご案内致します。


 ◆詳細は右下の詳細(青色)をクリック、または、上郡町商工会まで。

創業塾を開催します

創業の心構えからノウハウまで学べる創業塾を開催いたします。

創業への夢をお持ちのあなた、第二創業について考えたいあなた、長く続けるための事業計画を一緒に考えましょう!!


【開催日】
 第1回:5月11日(火) 第2回:5月18日(火)
 第3回:5月25日(火) 第4回:6月 1日(火)
 第5回:6月 7日(月) 第6回:6月15日(火)
 第7回:6月22日(火)

【開催時間】
 午後6時~午後8時(全日)

【講師】
 サイファー税理士法人 姫路事務所
 所長 小林雄介氏(税理士)

【場所】
 上郡町商工会 2階研修室

【参加費】
 無料(テキスト代1,320円(税込))

【定員】
 10名

 本セミナーの受講が『特定創業支援事業』に係る認定に必要です。
 上郡町創業支援補助金の活用については、上記の認定が必要となります。



※『新型コロナウイルス感染症』予防対策として3密対策及び
  手の消毒を励行します。
  参加される場合はマスクの着用をお願いいたします。
  尚、緊急事態宣言等の政府からの各種指示に従います。

【受付終了】第2弾 がんばるお店・お宿応援事業補助金のご案内

~テイクアウト・デリバリーや店内の感染防止対策のための取り組みを応援します!~

 新型コロナウイルス感染症の影響により売り上げが減少している飲食業、宿泊業を営む中小企業及び個人事業主が実施するテイクアウト・デリバリーや店内感染防止対策等の取り組みを支援します!

【対象者】
 県内で営業する飲食店、宿泊施設を営む中小法人及び個人事業主

【募集期間】
 令和3年4月1日(木)~令和3年7月31日(土)消印有効
 ※予算枠に達し次第、募集を終了しますので、お早めに申請をお願いします

【補助対象事業】
 ①テイクアウト・デリバリーの実施
 ②地元食材を使用した新商品開発
 ③感染防止対策 等

【対象経費】
 店舗改装・工事費、資料作成費、広告宣伝費、印刷費、リース料、委託費、材料費(酒類は除く)、外注費、設備・備品 購入費、消耗品費等

【補助対象期間】
 令和3年4月1日(木)~令和3年6月30日(水)
 ※上記期間に発注、契約、購入、納品されたものが対象となります

【補助金額】
 1店舗あたり下限額5万円~上限額10万円の定額補助(消費税は対象外)
 ※条件に該当する店舗を複数経営されている場合、上限額は10万円×店舗数となります
 (但し、下限の金額未満の場合、補助金は支給できません)
 申請は店舗ごとではなく、中小法人または個人事業主単位で行ってください。
 申請は1回のみです。

【申込方法】
 下記お問い合わせ先にレターパックで郵送してください。
 ※事業完了後に申請書兼報告書として様式第1と添付書類(領収書等)をご提出ください。


【お問い合わせ先】
 兵庫県中小企業団体中央会 第2弾がんばるお店・お宿応援事業補助金事務局
  〒650-0011 神戸市中央区下山手通4丁目16-3兵庫県民会館3階
  ℡078-595-9008

 詳細は右下の詳細(青色)をクリック☞


消費税の総額表示につきまして(お知らせ)

令和3年4月1日より取引価格の「総額表示」となります。
(特例期間が3月31日で終了します。)

まだ、税抜き価格の表示になっている場合は、対応の準備を
進めて下さい。


「総額表示」とは、消費者に商品の販売やサービスの提供を
行う課税事業者が、値札やチラシなどにおいて、あらかじめ
その取引価格を表示する際に、消費税額(地方消費税額を含み
ます。)を含めた価格を表示することをいいます。


消費者に対して、商品の販売、役務の提供などを行う場合、
いわゆる小売段階の価格表示をするときには総額表示が義務
付けられます。


事業者間での取引は総額表示義務の対象とはなりません。

例えば、次に掲げるような表示が「総額表示」に該当します。



※例示の取引は標準税率10%が適用されるものとして記載しています

11,000円
11,000円(税込)
11,000円(税抜価格10,000円)
11,000円(うち消費税額等1,000円)
11,000円(税抜価格10,000円、消費税額等1,000円)


【ポイント】
支払総額である「11,000円」さえ表示されていればよく
「消費税額等」や「税抜価格」が表示されていても構いません。

例えば、「10,000円(税込11,000円)」とされた表示も、
消費税額を含んだ価格が明瞭に表示されていれば、「総額表示」
に該当します。

なお、総額表示に伴い税込価格の設定を行う場合において、1円未満
の端数が生じるときには、その端数を四捨五入、切捨て又は切上げの
いずれの方法により処理しても差し支えありません。

また、価格表示を義務付けるものではありませんので、価格表示を
しない商品などへの価格表示を強制するものではありません。



上郡町の飲食店を応援!テイクアウト情報ホームページを開設!

緊急事態宣言の3月7日までの延長に伴い
上郡町商工会では急遽、飲食店のテイク
アウトに関する情報提供のホームページを
2/2(火曜日)に開設致しました!


★ QRコードを読み込んで下さい! ★ → →


スマートフォンでもご覧頂けますので、
是非とも上郡町の飲食店をご利用賜りますよう
お願いを申し上げます。


内容につきましては随時更新して参りますので
よろしくお願い致します。


1部の店舗におきましては兵庫県の時短営業
要請に従い、営業時間を夜8時までとしており
ますので、ご確認をよろしくお願い致します。



↓ ↓ ↓ テイクアウトホームページ ↓ ↓ ↓ 

https://takeout-kamigori.jimdofree.com/




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

掲載中の飲食店の皆様からも最新情報をお待ちして
おります。(商工会までご連絡下さい)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※










★★★ 緊急事態宣言   徹 底 要 請 ★★★

兵庫県知事より緊急のメッセージが届いて
おりますので、皆様にご連絡を申し上げます。


兵庫県は、年明け以降の感染拡大状況を踏まえ、
今月9日、京都府及び大阪府とともに国に対して
緊急事態措置実施区域への追加を要請し、今月
13日から、緊急事態措置実施区域に指定されます。

したがって、今月14日から以下の取組を行うことに
しました。

県民の皆様、特に若い方々には、緊急事態宣言下で
あることを強く認識していただき、県民のいのちを
守るため、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け、
さらなるご理解、ご協力をお願いします。




○ 飲食店は、20 時までの営業、酒類提供は 19 時までと
 することを特措法に基づいて要請します。

○ 劇場、集会場、運動施設、遊技場などの施設は、20時までの
 営業、酒類提供は 19 時までとすることについてご協力を
 お願いします。

○ 営業時は、業種別ガイドラインを遵守し、感染防止対策宣言
 ポスターの掲示、新型コロナ追跡システムの導入をお願いします。

○ 緊急事態宣言対象地域をはじめ、リスクのある場所への出入りを
 自粛、20時以降の徹底した不要不急の外出の自粛を強くお願い
 します。

○ 毎日の検温、マスクの着用などの健康管理や換気を徹底して下さい。

○ 発熱、息苦しさ、味覚の異常など症状のある場合には、出勤、通学等
 を控えるとともに、すぐにかかりつけ医などに電話相談して下さい。

○ 人と人との接触機会を減らすため、在宅勤務(テレワーク)やテレビ
 会議などにより「出勤者の7割削減」をお願いします。

○ イベントは、人数上限 5,000 人かつ屋内にあっては収容率 50%
 以下、屋外にあっては人と人との距離の十分な確保をお願いします。
 皆様一人ひとりが「うつらない・うつさない」との強い思いで取り組む
 ことが大切です。医療・福祉従事者はじめ、県民の健康や暮らしを
 支えている方々などには、心より感謝申し上げます。ともにこの難局
 を乗り切りましょう。


   令和3年1月 12 日

                   兵庫県知事 井戸 敏三




※知事メッセージの多言語(英語・中国語・韓国語・スペイン語・
 ポルトガル語・ベトナム語・やさしい日本語)への翻訳については、
 県 HP に随時掲載しておりますので、外国人の従業員等への周知に
 ご活用ください。


 https://web.pref.hyogo.lg.jp/sr13/ie12_000000007.html






 
×閉じる